読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長のための社内SNS 『nanoty』 スタッフブログ

社内SNSの使い方をまとめたnanotyのスタッフブログです。

もうすぐお花見!お花見で活躍できるアプリ特集!

こんにちはnanotyBPスタッフの加藤です。

3月もいつの間にかとあと僅かにせまってきました。そしてもうすぐお花見のシーズンですね!プライベートではもちろん会社の方達とお花見をする機会も多くなってくるのではないでしょうか。社内でのコミュニケーションも重要ですが、社外でのコミュニケーションも大事ですよね?

今回は、そんなお花見シーズンに活躍できるアプリをご紹介します!!

 

お花見する場所を探す

1.日本の桜100選 2014

各所の写真からは周辺の名所情報を探せるようになっていて、まだアプリでは紹介されていない景色を自分で探しに行くことができます。また、名所と合わせて周囲に宿があるかどうかも探せるようになっていますから、旅行の計画を立てるのにも役立つのではないでしょうか。

 

2.ウォーカータッチ お出かけ&エンタメ情報

3~4月に対してお花見特集を掲載しています。 全国1000ヶ所のお花見スポット情報を掲載しています。桜の開花情報は3月中旬から配信がスタートします。

 

宴会を楽しむ

3.おつまみ横丁

素朴であきないおつまみのレシピをアプリから気軽に検索出来ます。 すぐに作れる美味しいおつまみレシピが豊富なので、持って行ったらみんなに喜ばれること間違いなし。

 

4.Domino’s App

ドミノ・ピザが提供するピザや、パスタ、ホットサブ、ドリンクなどのサイドメニューを簡単に注文することができるAppです。 買出しに行くのが面倒の方にピッタリの”現在地にお届け”という機能でお花見会場まで配達してもらっちゃいましょう。

 

5.出前館

デリバリー総合サイト「出前館」の公式アプリ。現在地に出前をしてくれるお店を検索し、アプリから簡単に注文ができる。 こちらも出前ができるアプリ。ただしお店によっては公園などへの配達は行なっていない場合もあるので注意。

 

6.AroundMe

今自分のいる場所の周りに何があるかをカテゴリー別に探す事ができます。 買出しなどで困ったときに一番近いスーパーなどが簡単に調べられます。

 

7.罰ゲーム Lite

宴会の席でゲームをして負けた人が罰ゲームをするときに、決めてくれるアプリです。

 

8.ノミトーク

職場飲みなどの会で話題を提供してくれるアプリです。 状況に合わせたテーマを提供してくれます。

 

まとめ

こちらのさくら開花予想では

今年の桜は『平年並み』に咲く所が多く、西日本では早めの開花となるでしょう。

ただ、九州から関東にかけて記録的に早い開花となった『去年よりは遅く咲く傾向』です。

らしいです。

早い所では来週から開花しそうですね。さくらが散ってからではお花見はできないので、 しっかりと計画を立てて今回紹介したアプリなどを使ってお花見を楽しみましょう。

 

<お電話でのお問い合わせはこちら>
TEL:054-626-3366(受付時間 夏季・冬季休業を除く平日9:00~18:00)
株式会社サンロフト 担当:山田・藁科(わらしな)

<ホームページからのお問い合わせはこちら>
nanotyBP(ナノティ・ビー・ピー)